すきなものをすきなだけ、がモットー。日々の記録と自分のための覚え書きと。つぶやいたりわめいたり。きっと大声では言えないけど、誰かに見て欲しい。知ってほしい。聞いてほしい。すきなものを並べながら生きていたい。眠れない夜は誰かのせいにしちゃえばいいのさ。もどかしい気持ちは全部吐き出しちゃえばいいのさ。さかきばらようこの丸投げ☆ナイト、はじまるよー!
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

おしらせ
急ではありますが移転します。
http://snoozine.jugem.jp/

タイトルとか細かいとこが変わっただけで、内容や趣旨はほとんど変わらないですー。
レイアウトすら変わってない。笑

もしこれからも読んでいただけるのであれば、そちらをどうぞよろしくお願いします。
過去の記事もそのまま引き継いでるので、しばらくしたらこっちは削除しようと思います。


なんていうか、じっとしてられない性格みたいです。
髪よさらば
思い切って髪を切った。ベリーショートと言っていいんでないかこれは。

今まで美容院ってどこ行っていいかわかんなくて、わりと適当に済ませてたんだけど、今回はちゃんと下調べみたいなことしてから行ったよ。
とーっても素敵な美容院でした。

これにしてくださいってヘアカタログ持ってったんだけど、美容師のお姉さんがいろいろアドバイスしてくれて、本気で私の髪型考えてくれて、いろいろ相談しながら決めたのでもうかなり満足。
普通なことなのかな?
美容院行っても、美容師さん指名したりとか全然してなかった私には目からウロコの体験だったよ。信頼できる美容師さんがいることの心強さを初めて感じたよ。

もうずっとロングにこだわってた私。
「なんでショートにしようと思ったの?」と美容師さんに聞かれたけどうまく答えられなかった。自分でもよくわからない。単純に、カタログに載ってたモデルさんがかわいかったからかもしれない。

でも強いて挙げるなら、ナナナンの短編にそういう話があったからだな。
黒髪でロングヘアーのかっこいい女性像に憧れてた主人公だったけど、なんだかうまくいかない。そこでついに、黒髪ロングの呪縛から逃れようと髪をバッサリ切って髪も染めて。
ロングヘアーに込めていた想いとか、それまでの自分さえも。
そんな話。
この話を意識したことは全然なかったけど、今ふと浮かんだ。そしてしっくりくる。

キャンディーの色は赤。っていう短編集。私が今まで読んだナナナン作品の中で一番好きかも。おすすめ。


久しぶりにsyrupを聴いている。
ちょっと前は中毒のように聴いてた。
最近あんまり聴いてなかったけどやっぱり好き。
パラレル・ワールド
 鋸山

最近また模様替え熱がきてます。
インテリア雑誌みてわくわくしたり。雑貨屋さんでどきどきしたり。
模様替えしたいなー。家具欲しい。というか引っ越したい。うーむ。
今年度進級できたらキャンパス変わるから、それに懸けるしかないなー。目指せ世田谷区民!


最近考えてること。

本棚作りたい。レッツDIY!
好きだからこそこだわりたい。今の本棚だと漫画や文庫のサイズしか入らないしなあ。

くらげ飼いたい。ペットショップに行ったらいるんだろうか。
ネットで調べたら、ワイングラスで飼育する方法が紹介されててお洒落!とおもいました。まだちっこいときはそういうのでも大丈夫みたいです。

ガーデニングはじめました。
枯らさないようにがんばる!今はお店で売ってた観葉植物を鉢に移し替えただけだけど、慣れてきたらいろいろやってみたいなー。緑のある暮らしはすてき。そして庭が欲しい…。

ハーブティーはじめました。
カモミールの、ティーバックになってるやつを買ってきて飲んでいる。
香りも味もやわらかくて、寝る前とかにぼんやりしながら飲むのにぴったりです。
いつか自分でハーブ育ててみたいな。

お風呂で読書しようと思って、はじめてyom yomを買ってきました。
雑誌はよく買うけど、文芸誌はほとんど買わない、というか今回初めて買った。
どこ開いても文字がびっしりでテンション上がります。半身浴も、続けたいな。

山登りが楽しい。
写真は連休に行った鋸山にて。てっぺんを目指してひたすら歩き続けるっていうのはすごく気持ちいい。景色も最高だし、空気もきれいだし、これは定期的にいろんなとこ行きたいなー。
体はへとへとになるし足は悲鳴を上げてるしで当然筋肉痛になるんだけど、体が喜んでるのがなんとなくわかる、この感じ!引きこもってばっかりじゃいられないと思いました。
そしてそのあとの温泉は最高だったー。


こうやって書いてみると、ああ、わたしはいわゆるスローライフみたいなことがしたいんだな、ということがわかりますね。笑
なんなら隠居したい、そんな気分…
36度5分の体温
あっという間に4月になって、今年もまた新入生が入ってきて、新しい生活が始まって、とまわりがあわただしい中、取り残された気分。

完ぺきに置いてけぼりをくらっています。


自分は特別だと
特別傷つきやすいんだと、思いたいところもあったろうね。

いまはなにも考えずに、おやすみ。
いつだってこんがらがってる
誤解を恐れずに言う。
今までいろんなライブを見てきたけど、たまに、本当にごくたまに、思う瞬間がある。

ああ、今この瞬間に死ぬことができたら幸せだなあと。

それはライブの規模だとか好きなバンドかどうかとかはそんなに関係なくて、きっと、その場のすべての音と光と空気と、自分の気持ちがシンクロした一瞬、どうしようもなく気持ちいいような心が震えるような心地になって、自分にまとわりつくすべてのものから開放されて、この身ひとつでどこかへ飛んで行ってしまいたいと思う、そんな気持ちなんだろう。

前置きが長くなったけど、こないだのサークルの追い出しライブでそんな気持ちになった。
そのときのわたしの精神的な状態も大いに関係してると思うけど(笑)、
そしてわたしにとってものすごく思い入れのある曲なんだけど、
卒業する先輩が、フジファブリックのsuger!!をやったんだ。

いろんな思いがシンクロして、本当に走馬灯みたいになって、声をあげて泣いてしまった。
前の方の列、周りが盛り上がってるとこにいてよかった。
そしてライトが滲む景色のなかで、ああ、と思ったわけです。


自分の感情的な部分を書くっていうのは、それこそ死ぬほど恥ずかしいな(笑)
ようやくクロニクルを借りてきて聴いている。
発表された当時は、わたしの周りでは賛否両論という感じだったけど、すごくいい。
ずっと好きだし、もっと好きになってくんだろうな。



最近、お金がないのに出費はどんどん増える一方です。イベントごとが多い時期。
相変わらず欲しいものはたくさんあるしなー。
でも今回は本気でお金がないので、歯を食いしばって我慢してます。

まあ、我慢しすぎはよくないってことでなんとなく買った漫画があるんだけど、これがものすごくパンチきいててやられてしまった。

羣青 上 (IKKI COMIX)/中村珍
なんて言えばいいんだ、このかんじ!
読み手が物語に圧倒される感じは、新井英樹と似ているかもしれない。(ザ・ワールド〜しか読んだことないけど)
映画ならブロークバック・マウンテンみたいな感じかな。
主人公二人のキャラクターがしっかり描かれてて、どんどんのめり込んでいった。
台詞ひとつひとつに心が震える。なんなんだろうなー。
だれかれ構わず薦められる感じじゃないけど、気になったらどうぞー。
わたしは、読んでから1日ぐらい心を乗っ取られていました(笑)

ああー、本欲しいよー。
消化しきれてないけど。自分の効率の悪さをどうにかしたい…。
春・眠い・南風
今日は風が強い。
電車止まったくらいだもんなー。そりゃ強いわ。

もう完璧に春の風だ。
これを春一番っていうのかな?
春の匂いがして、柔らかいけどまとわりつく感じ。

今年の春はあんまり調子が良くない。
季節関係ないんじゃないか、もう。
思い込みすぎるのもよくないな。先が見えないっていうのは、いい風にも悪い風にも考えられる。


こないだの休日は、結局何もしなかった。
ルノワールも行かなかった。

でもiPhone買った!こりゃ手放せなくなりそうだー。
家計簿をつけられるアプリを落としてから、お金の勘定が楽しくて仕方ない。(笑)

あとカメラのアプリが想像以上に面白い!もうコンデジもトイデジもいらないんじゃないかっていう…
そこはこだわりたいけど、やっぱり手軽で便利なものに頼ってしまうものだね。
もうアナログ派とか言わないです、すいません。(笑)


妹の誕生日をすっかり忘れていてショックだー。
4月に帰るときに祝ってあげよう。
眠れない夜はだれのせい
うめまつり

どうにも眠れんので諦めました。
ああー明日(というか今日)はバイト早番なのに…

家に引きこもってるとよくないなあと、改めて思う。
いい引きこもり方もあるけど、今のわたしは完璧に悪い方のパターンや…


明るいことを考えよう!
ってことで日曜にしたいことを書いてみます。
この週末はアクティブにいきたい。ので、
友達を誘って下北らへんで遊びたい。はらドーナツ行きたい。

ひとりだったらルノワール展見に行きます。
もういっこ気になるのは、荒木経惟 + 舟越桂 「至上ノ愛像」
もうすぐ終わっちゃうから暇を見つけて行きたい。
んで、iPhoneのことを聞きに、ソフトバンクのショップいってみようかな。

ルノワールは印象派の中でもわりと、すごく、好き。
わたしの大好きな映画「アメリ」にもルノワールの絵が登場します。(正確には模写だけど、わりと重要なところで使われてると思う。)
たぶん、わたしのイメージする「優美で華やかなフランス」を感じさせる絵を描いているから。


写真は先月末に行った梅まつり。
もう3月、あたたかくなったかと思えば寒くなったりと忙しいですな。

それにしても時間が過ぎるのが早い!どういうこっちゃ。
働くこと
バイトに行くときはシロップを聴き、帰りはチャットモンチーを聴く。
このテンションの差ったらない。

やっぱり、体を動かすこと、そして人と話すことでだいぶ変わるんだと実感するなあ。

昼間のバイト前のやたらめったら暗い気分がばかばかしくなるくらい。
ばかばかしいけど、そんな自分もいたわってあげたいとも思う。

ああ、生きてるんだなと思う。どっちのときも。
どうしようもなくなって駅のホームでうずくまってるとき、悲しいくらいに、生きているということを実感させられる。
あたたかい日差しの中のおだやかな時間、何を話すでもなくベンチに座っているときも。


だから働くのかな。
もちろんそれだけじゃないけど、自分の生活リズムを保つのに、バイトっていうのはちょうどいいと思ってる。

その狭間のあたたかい休日も、大切にしたい。


なんだか今iPhoneがめっちゃ安いらしいので、変えようかどうか迷ってます。
あれはよい。

最近考えるのは、自分で本棚作りたいってことと自分の部屋に暗室が欲しいってことかな…
引っ越したら暗室作ろう。
この街は僕のもの

愛媛からこんばんは。
ここはすごくいいところです。

昨日の朝、早速路面電車に乗ったんだけど、あれはすごくテンションが上がるね!
普通の電車と違って街中に線路が通ってて、道路のど真ん中に停留所があったりして、電車に乗ってるすぐ横を車が走ってて、信号があれば止まるし、T字路とかで大きくまがるときはギイイイイと悲鳴を上げる。電車の床は木で(小学校の床みたいなやつ!)内装もすごくレトロです。

それからみかん色のいよてつ電車に乗って、おばあちゃんちがある湊町まで向かいます。
子供のころはこの電車に乗るのが大好きで、終点までの駅名をがんばって覚えたなあなんて思い出したり、自動改札はないから駅員さんに直接切符を渡したり、電車を降りるとかすかな潮の匂いがしたり、小さいころお使いに行った八百屋さんがまだあってほっとしたり、そういういろいろな出来事のなかで、ああ、自分は帰ってきたんだなと思った。

ここでは本当に、ゆっくりと時間が流れている。
わたしの中の非日常というのももちろんあると思うけど、自分が知っているどんな場所よりも、ここが一番落ち着く。
淡い空気や光は、春のせいだけじゃないと思う。

しかし、天気がすっきりしてないのが残念だなー。
カメラも持って準備万端だったのに…。またリベンジしよう。そんで今度は道後温泉行こう。

明日の夕方帰ります。
午前中に帰り支度して、午後は街中へ出かけたいなー。


卒業ライブでやるチャットモンチーのライブ動画をいろいろ見ているのだけど、
ベースの人(名前わかんない…)がめっちゃかっこいい!!
ライブ中の動きとか佇まいとか、ショートカットとか、もう、いろいろ。惚れてまう!なんなんだこのひと!
純粋にプレイヤーとしても憧れます。
チャットモンチーはいつの間にか大好きになってたなあ。
えっちゃんの声はめっちゃかわいいのに、全然「女の子のバンド」って感じがしなくてすごくいい。


おばあちゃんの話を聞いて、四国八十八ヶ所を回ってみたくなった。
祈りながら歩くこと。八十八ヶ所回りきるくらいの、強い意志を持ちたい。

チャットモンチーのライブDVD買っちゃおうかな…

確かな君に会いたい
3月!まじかよおい。

今、愛媛行きの夜行バスの中です。
夜行バス大好きだ。なんでかテンション上がってしまう!

もう消灯で真っ暗なので、せっかく持ってきた本も読めず(でも読んだら読んだで気持ち悪くなりそう)、これからのことに思いを馳せております。


ガーデニング始めたい。
今住んでるとこじゃ本格的にはできないだろうけど、ハーブとか育ててみたい!
植物が元気に育っていく姿はこっちまで元気にしてくれるからいいよね。


3月も忙しくなるのかなー。
日々を噛み締めて過ごしたい。なんとなくなんか過ごしたくない。
卒業シーズンが近いから。尚更そう思うんだろう。

こないだ、iPodをシャッフルして聴いてたらフジファブリックの記念写真が流れて、電車の中ながら涙ぐんでしまった。
そのままの気持ちで、サークルの同期に「うちらの卒業ライブでフジの記念写真やろう」とメールしたよ。
わたしは留年するから同期とは一緒に卒業できないんだけど、そいつもまた留年しそうなやつで、バカだしアホだし大好きなやつなんだ。
夏のロッキンで、みんなで躍り狂ったファブリック。大好きだ。

わたしは「大好き」がいっぱいある。
そんな人になりたい。大好きがいっぱいな人になりたい。


さて5月には仙台に行く計画を立てています。
夜行バスが格安なんだよね!
仙台に行ったら、そりゃもう松島とか伊達正宗とかずんだだんごとか…夢は膨らみますな。蔵王の方にも行きたいなー。

日本中を旅したい。
仙台の次は神戸行きたいな。冬は金沢、春は京都。ってな感じに旅したい。

目が覚めたらもう松山かー。


愛媛から帰ってきたらルノワール展行きたい。
なんだかんだでこっちに来てからまだ一度も美術館に行ってない。美術史専攻なのにどういうこっちゃ。
フェルメールの時に行かなくて、今相当後悔してるので今回こそ…!

ではおやすみなさい。